パシフィックホーム

パシフィックホームの特徴

明瞭会計

パシフィックホームでは、施工をおこなう前に家づくりに必要な費用価格を依頼主に明示することを心掛けている工務店です。住宅施工からインテリアにかかる費用、オプションに至るまでを最初に明示。どこにどれだけの費用が掛かっているのか不安になることもなく、あいまいな点を残さず家づくりをおこなってくれます。

また、パシフィックホームは広告宣伝費を削減するなど、コストダウンに努めてもいます。必要な箇所に必要なだけ手をかけているので、ローコストでも高品質な住まいを手に入れることが可能です。

メンテナンス性の考慮

パシフィックホームでは、1年後点検・10年後点検をはじめ、アフターサービスとして定期的な住宅点検を実施しています。住宅設計する際も、給排水管や点検口の配置場所などは補修・点検のしやすさに配慮した位置に設けるようにしています。

地盤サポートシステム

パシフィックホームでは、申し込み物件の地盤調査を必ず実施。JHSの定める品質基準に合格した地盤は、引き渡しから20年間不動沈下しない地盤であるということ証明なので、安全安心であると保証したうえで家づくりをおこないます。

現地での調査内容はは、スウェーデン式サウンディング試験とスクリュードライバーサウンディング試験を併用して行うもの。それらの試験に加えこれまでに培ったノウハウを駆使し、地盤の安全を確認ししてくれます。

パシフィックホームの施工事例

パシフィックホームでは、拠点を構える愛知県を中心に、住宅施工を承っています。新しく建てるのはもちろん、分譲住宅の販売やリフォームの相談にも乗ってもらえるので、必要があればぜひ予約してみましょう。

パシフィックホームの施工事例1
引用元HP:パシフィックホーム公式HP
https://www.pacifichome.jp/works/p1160/
パシフィックホームの施工事例2
引用元HP:パシフィックホーム公式HP
https://www.pacifichome.jp/works/p1121/

パシフィックホームの口コミ

家に遊びに来た友人から「こんな家見たことない」と言ってもらえました。こだわりをもってお願いし家が建ててもらいましたので、とても満足しています。

参照元:パシフィックホーム公式HP
https://www.pacifichome.jp/interview/p676/

大まかなプランを予算内に収められるように工夫していただきました。余った予算で豪華な設備も導入できたので大満足な家となりました。

参照元:パシフィックホーム公式HP
https://www.pacifichome.jp/interview/p658/

敷地が狭かいのがネックでしたが、スキップフロアや大型収納庫など狭くてもそれを活かせるような提案をたくさんしていただきました。おかげで実際の面積をよりも狭さを感じさせない空間になっていると思います。

参照元:パシフィックホーム公式HP
https://www.pacifichome.jp/interview/p621/

会社概要

パシフィックホーム 日進支店

所在地 日進市竹の山2-2216
定休日 記載なし
営業時間 9:00~18:00
所有資格 記載なし
TEL 0561-74-5600
知立で分譲地を複数保有する 耐震性能に秀でた工務店3選
ハウスジャパン
ハウスジャパンの施工事例
引用元:ハウスジャパン
公式HP
http://www.house-japan.co.jp/order_house/カジュアルスタイル/
耐震等級 全棟3
参考坪単価 51.2万円
公式サイト

電話で問い合わせる

アーレックス
アーレックスの施工事例
引用元:アーレックス
公式HP
https://www.for-your-hearts-arex.com/works/22/index.html?y
耐震等級 3相当
参考坪単価 62.6万円
公式サイト

電話で問い合わせる

サンヨーハウジング名古屋
サンヨーハウジング名古屋の施工事例
引用元:サンヨーハウジング名古屋公式Facebook
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.370886763412805.1073741831.143825822785568&type=3
耐震等級 1シリーズのみ3
参考坪単価 71.8万円
公式サイト

電話で問い合わせる